Binance(バイナンス)の日本語表記が消えた?理由は修正中らしい?

あなたは送金手数料に何千円も払っていませんか?現在送金手数料が無料の取引所BITPointが3000円のプレゼントを実施中です♪【2018年9月末まで】

【簡単】ビットポイントが3,000分のビットコインプレゼント中!詳細はココをクリック

1/15から1/16にかけての深夜にBinance(バイナンス)さわっていたら、日本語表記がいきなり英語表記になりました(○○)

 

ええ??と思って、日本語表記に戻そうとすると「日本語」が選択できなくなっていた…。

 

関連
海外の取引所に送金する場合、ビットコインで送金すると手数料が高いので、イーサリアムやリップルでの送金がおすすめです。そして、イーサリアムやリップルで送金する場合、コインチェックやビットフライヤーはスプレッドや送金手数料が高いのでおすすめしません。

送金するならBITPoint(ビットポイント)がいいですよ!ビットポイントは通貨を取引所で購入できますし、送金手数料に至っては無料です。しかも、2018年9月30までに開設&取引すると、3,000円分のビットコインが貰えます。

【簡単にもらえる】ビットポイントが3,000分のビットコインプレゼントを実施中!詳細はココをクリック

 

Binance(バイナンス)の日本語表記がなくなった

私だけかと思ったんですが、どうやら他の人もそう見たいです。

 

 

 

 

Binance(バイナンス)の日本語表記は修正中らしい

色々憶測が飛び交っていたんですが、どうやら修正中なだけらしいです。

<追記>———————–

その後、金融庁からの指示という意見が多くなってきました。(が、これも定かではありません。)

 

 

———————————

 

 

 

 

かなりびっくりしました。

 

色々憶測飛び交うので、早く日本語版もどって欲しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です