コインチェックでのネム(NEM)の買い方【初心者向け】

あなたは送金手数料に何千円も払っていませんか?現在送金手数料が無料の取引所BITPointが3000円のプレゼントを実施中です♪【2018年9月末まで】

【簡単】ビットポイントが3,000分のビットコインプレゼント中!詳細はココをクリック

ネム(NEM)は、リップルやリスクとともに根強い人気がある仮想通貨です。2017年には200倍以上になり、今後もカタパルトなどの上げ材料があることから2018年もまだ上がる!と投資している方が多い銘柄です。

 

今回は、コインチェック(Coincheck)でのネムの買い方をまとめます。

関連記事:ネムコイン(NEM)の将来性と2018年の価格予想

 

先に忠告!コインチェックでネムを買うと手数料が高いことを知っておこう

手数料で数万払ってもいいや~という方はこの項目は飛ばしてOKです。

 

知っているかもしれませんが、ネムをコインチェックで買うとスプレッドという手数料が高いです。コインチェックで買ってすぐ売ると、それだけで数千円~数万円損できます。私が初心者のころこの手数料を知らずに何万も損しました(TT)コインチェックでネムを買う場合、上がるまで長期目線でホールドすることをおすすめします。

関連記事:仮想通貨のスプレッドをわかりやすく解説

 

日本の取引所を使いたくて手数料を少しでも安くしたい方は、ネムの場合はザイフがおすすめです。ザイフはどの銘柄もスプレッドが狭い方なので、人気がある取引所です。人気すぎて、申し込みが殺到し本人確認に1カ月ほどです。コインチェックほど取り扱い銘柄は多くないですが、ビットコインやイーサリアムなどの有名どころは買えます。ただ、リップルは買えないので、リップルを安く買いたい場合は、ビットバンクや[COMT]の口座開設が必要ですね。

公式サイト:Zaif

 

と、ここまで書きましたが、正直色々開設するなんて面倒ですよね~。私は最初は色々開設していたのですが、海外の取引所を使うようになってから、ザイフとバイナンスでいいんじゃないかと思ってます(^^;)

  1. ザイフでイーサリアムを買う。
  2. ザイフからバイナンスに送金。(送金手数料はかかる)
  3. バイナンスで買いたい銘柄を色々買う。

がすごくいいです。

 

バイナンスは海外の取引所なのですが、売買手数料が0.05%とかなり安いです!(コインチェックやビットフライヤーだと3%~5%、高いと15%ほどするので全然違います!)

 

私はコインチェックでかなりの手数料を払ったという悲しい過去もあり、最近はバイナンスばかり使ってますね。海外…と聞くと怖いと無条件に思っていたのですが、日本語対応ですし、画面も使いやすいので、最近はメインで使っています。

もちろん無料ですし、本人確認がなくてもすぐに使えるので、開設しておくといいですよ。

公式サイト:binance

関連サイト:バイナンスの口座開設の方法

※2018/1/5から新規登録殺到により、登録が再開されたり、止まったりを繰り返しています。お急ぎの方はこまめに確認することをおすすめします。

 

☆補足☆

ザイフは人気のため、2018年1月時点だと本人確認に1カ月以上かかります。2018年3月31日までだと、ビットバンクが売買手数料無料のキャンペーンを実施しているので、ビットバンクで送金するのもいいですね。キャンペーンが終わっても、スプレッドは狭い方の取引所なので、開設していて損はないですよ。コインチェックやザイフほど知名度はないですが、ビットバンクを勧めていないサイトは信用しない!と断言する人もいるほどいい取引所です。

公式サイト:ビットバンク

 

コインチェックでのネムを買う場合は販売所で買う

コインチェックには「販売所」というところと、「取引所」というところがあります。

販売所と取引所の違いは以下の通り。

  • 販売所:コインチェックとユーザが売買する。欲しい枚数を指定したら、コインチェックが提示した料金で売ったり買ったりする。手数料が高い。スマホアプリにあるのは販売所。
  • 取引所:ユーザとユーザが売買する。欲しい枚数と買いたい金額(または売りたい金額)を指定する。その値段で売りたい人(または買いたい人)がいれば売買が成立する。ビットコインのみ。手数料は安め。コインチェックのサイトにログインすると使える。

関連記事:仮想通貨の販売所と取引所の違い

 

で、ネムをコインチェックで買おうとすると、販売所でしか買えません。販売所はコインチェックのスマホアプリでもコインチェックのサイトでもどちらでも買えます。

 

ちなみに、ビットコインをコインチェックで買いたい場合は、取引所一択です。

 

コインチェックでのネム(NEM)の買い方

それでは買い方です。買う前にはコインチェックに入金を済ませておきましょう。クレジットカードでクイック入金すると手数料がすごく高いので、銀行振り込みかコンビニ振込を使用してください。

 

入金反映までには数時間時間がかかるのでロストしたらどうしよう!という不安はあるとは思いますが、気長に待ちましょう。

関連記事:コインチェックの入金反映時間

 

コインチェックのスマホアプリでネム(NEM)を買う場合

手順は以下の通り。簡単です。2分もかかりません。

  1. コインチェックのスマホアプリを開きます。
  2. 左上の「三」のようなマークを押す。
  3. [コイン購入]リンクを選択する。
  4. ネム(NEM)を選ぶ
  5. 数量を指定する。(数量を指定するとスマホの画面下に日本円でいくらか表示されます。)
  6. [購入する]ボタンを押す。

で、購入完了です!

 

簡単に言えば、何枚買うか入力してボタンを押すだけです。すごく簡単。

 

コインチェックのサイトでネム(NEM)を買う場合

コインチェックのサイトでリップルを買う場合も同じです。

  1. 公式サイト(コインチェック)にアクセスする。
  2. 画面右上の[ウォレット]を選ぶ。
  3. [コイン購入]リンクを選択する。
  4. ネム(NEM)を選ぶ
  5. 数量を指定する。(数量を指定するとスマホの画面下に日本円でいくらか表示されます。)
  6. [購入する]ボタンを押す。

 

終わりです。すごく簡単!

 

では、がんばってみてくださいね~(^^*)

 

<日本の人気銘柄関連記事>

モナコインの将来性と今後の価格予想(2018年)

ネムコイン(NEM)の将来性と2018年の価格予測

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です