Bankera(バンクエラ)の上場時期はいつ?上場予定を調査!

Bankera(バンクエラ)の上場予定や上場時期を調べました!

関連
海外の取引所に送金する場合、ビットコインで送金すると手数料が高いので、イーサリアムやリップルでの送金がおすすめです。そして、イーサリアムやリップルで送金する場合、コインチェックやビットフライヤーはもろもろの手数料が高いのでおすすめしません!!

手数料を下げたい方は、詳しくはこちら↓の記事をご参照ください。イーサよりリップルの方が送金手数料は安いです。
イーサリアムの送金手数料と売買手数料比較

Rippleの送金手数料と売買手数料比較

<2018/1/8追記>
ビットバンクが2018/6/31まで、取引手数料無料のキャンペーンを実施しています。 リップルやイーサリアムを送金したい場合は、ビットバンクが今一番おすすめです!
公式サイト:ビットバンク

 

Bankera(バンクエラ)の上場時期はいつ?

Bankera(バンクエラ)の上場時期についてですが、公式サイトによると2018年の上期を予定しているみたいですね。独自の取引所を開設するみたいで、そこで買えるのが2018年上期なのかな?と思っています。Bankera(バンクエラ)はICOの期間が長く2018年2月まであるので、上場は早くても2018年3月以降になるのではと予想されています。そういえば、日本発祥のcObanとかも独自の取引所使ってますよね。

公式サイト:https://bankera.com/

 

で、他の取引所にも上場するのか?というと、上場には取り組んでいるようですが、2018年1月時点ではなんとも言えません。

 

あと、私は最初バンケラって読んでたんですが、「BANK + ERA」でバンクエラなんですね。

 
Twitterで、みんなの上場予定の予想を探してみました。2月上場予定と言っている方もいますね。

 

 

 

まとめ

今回は、Bankera(バンクエラ)の上場予定、上場時期について調査しました。2018年3月という声が多そうです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 



初心者におすすめの取引所

仮想通貨は複数の取引所を開設しておくことが重要です。というのは、①取引所によって買える仮想通貨が異なるから、②取引所によっても銘柄によっても手数料が異なるから(この銘柄を買いたい場合はココというのがあります)、③ハッキングされた場合等に備えてリスク分散する必要があるから、です。開設は無料なので、時間があるときにまとめて開設しておきましょう。

ビットバンク

      
  • 取り扱い銘柄が多く、手数料が安い!
  •   
  • 人気のリップルを買うならビットバンク一択!
  •   
  • 2018年6月末まで取引手数料無料のキャンペーンを実施中!

Zaif
      
  • 初心者に人気の定期積立ができる!
  •   
  • 手数料も安い!

bitFlyerbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
      
  • ビットフライヤー厳重なセキュリティー!
  •   
  • 画面も使いやすい!
  •   
  • ビットコインだけを買うならビットフライヤーで充分かも!!?

お得なキャンペーン情報

      
  • ビットポイント

3000円分のビットコインをプレゼント中!2018/3/31の口座開設まで。

      
  • DMMbitcoin

お得!1000円プレゼント中!2018/6/30まで!

      
  • BITBANK

ビットバンクが取引手数料無料キャンペーンを実施中!2018/6/30まで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です