DOGE建てとは?草コインをドージ建てで買う理由

草コインを買うとき、DOGE建て(ドージ建て)で買え~!とよく言われていますが、DOGE建とは何なのか?なぜDOGE建てで草コインを買う必要があるのか?について調べてまとめてみました。

※私の認識が間違っていたらご指摘いただけると嬉しいです(><)

 

DOGE建てとは?

日本の取引所だと日本円建てで色々な仮想通貨を買います。つまり、日本円でビットコインやリップルを買います。

 

それと同じで、DOGE建てとは仮想通貨DOGE(ドージ)で他の仮想通貨を買うことを言います。そのため、日本の取引所からDOGE建てで草コインを買おうとすると、

  1. 日本円でイーサやビットコインを買う
  2. 1で買った仮想通貨を草コインが買える海外の取引所に送金する(2018/1時点でミスターエクスチェンジを除き日本の取引所ではDOGEは買えない。そしてミスターエクスチェンジはマイナー)
  3. 2で送金したイーサやビットコインでDOGE(ドージ)を買う
  4. 3で買ったDOGE(ドージ)で草コインを買う←DOGE建て

という流れになります。

 

関連
海外の取引所に送金する場合、ビットコインで送金すると手数料が高いので、イーサリアムやリップルでの送金がおすすめです。そして、イーサリアムやリップルで送金する場合、コインチェックやビットフライヤーはもろもろの手数料が高いのでおすすめしません!!

手数料を下げたい方は、詳しくはこちら↓の記事をご参照ください。イーサよりリップルの方が送金手数料は安いです。
イーサリアムの送金手数料と売買手数料比較

Rippleの送金手数料と売買手数料比較

<2018/1/8追記>
ビットバンクが2018/6/31まで、取引手数料無料のキャンペーンを実施しています。 リップルやイーサリアムを送金したい場合は、ビットバンクが今一番おすすめです!
公式サイト:ビットバンク

 

おまけ。ドージコインのロゴ。カボスちゃんという日本の犬がモチーフでかわいい。

関連:Dogecoin(ドージコイン)とは?将来性や今後の予想

 

草コインをDOGE建てで買う理由

なぜBTCやETHで買わずに、DOGE建てで買う必要があるのかというと、ビットコインの売買できる単位には1satoshiという最小単位があるからです。

1satoshiは、1BTCの1/100,000,000(1億分の1)。

※例えば1BTCが100万円だと、1satoshiは0.01円。

 

そして、草コインの値段が1satoshi以下だと、ビットコインの売買の最小は1satoshiなので、不足している価格の分が丸められてしまいます。

例えば、草コインAの価格が0.008円、1satoshiは0.01円だとします。この時に、草コインAをビットコイン建てで買おうとすると0.008円の草コインAを1satoshi(0.01円)で買うことになります。つまり0.002円損します。

 

対して、DOGEコインはビットコインよりも価格が安いので、DOGE建てで買うことで0.008円分の草コインを0.008円のDOGEコインで買うことができます。だから、安い草コインはDOGE建てで買いましょうと言われます。

 

スポンサーリンク


草コインを売るときはDOGE建てを経由したほうがいいのか?

買うときはDOGE建てを経由しろ!といわれていますが、謎なのが売るときはDOGE建てを経由した方がいいのか?ということです。

 

これは調べてみたんですが、DOGE建てを経由した方がいいのか、いきなりBTCで売ってしまっていいのか、明確な答えはありませんでした。

あった声としては、

  • 売るときDOGE建ての方が高くなる場合がある。(ビットコインで売った方がお得に売れる。)
  • ビットコイン建てだと遅くなる。(ビットコイン建てでそもそも買いたい人が少ないので、取引量が少ない)

という声があり、どっちがいいんだ?という感じです。

とりあえず、ビットコイン建ての値段との取引量、DOGE建ての値段と取引量を見てどちらが得か?を見極める必要がありそうです。

 

※もしこの方法のほうが絶対にいい!みたいなのがあればコメントいただけるとすごく嬉しいです。

 

まとめ

今回は、DOGE建て(ドージ建て)とは?、草コインをDOGE建てで買う理由、売るときはDOGEを経由するべきか?についてまとめました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 

<気になる銘柄関連記事>

草コインの有望おすすめ一覧【2018年仮想通貨】←まとめ

エイダコインの価格予想!2018年は何倍になる?☆期待!

TRON/TRXの2018年の価格予想と将来性☆期待!

モナコインの今後の予想(2018年)と将来性

仮想通貨のTRIGトークンとは?マスターノードの期待の声

Dogecoin(ドージコイン)の将来性と今後の予想(2018年)

仮想通貨syscoin(シスコイン)とは!どの取引所で購入できる?



初心者におすすめの取引所

仮想通貨は複数の取引所を開設しておくことが重要です。というのは、①取引所によって買える仮想通貨が異なるから、②取引所によっても銘柄によっても手数料が異なるから(この銘柄を買いたい場合はココというのがあります)、③ハッキングされた場合等に備えてリスク分散する必要があるから、です。開設は無料なので、時間があるときにまとめて開設しておきましょう。

ビットバンク

      
  • 取り扱い銘柄が多く、手数料が安い!
  •   
  • 人気のリップルを買うならビットバンク一択!
  •   
  • 2018年6月末まで取引手数料無料のキャンペーンを実施中!

Zaif
      
  • 初心者に人気の定期積立ができる!
  •   
  • 手数料も安い!

bitFlyerbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
      
  • ビットフライヤー厳重なセキュリティー!
  •   
  • 画面も使いやすい!
  •   
  • ビットコインだけを買うならビットフライヤーで充分かも!!?

お得なキャンペーン情報

      
  • ビットポイント

3000円分のビットコインをプレゼント中!2018/3/31の口座開設まで。

      
  • DMMbitcoin

お得!1000円プレゼント中!2018/6/30まで!

      
  • BITBANK

ビットバンクが取引手数料無料キャンペーンを実施中!2018/6/30まで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です